特別支援教育モデル研究報告を掲載しました。

各校の実践がパワーポイント資料にまとめられています。

ひらがな指導の参考にお役立てください。

 

≪令和2年度モデル研究≫

  「読み書きに困難さを抱える児童への指導

    ~かな10単語聴写テスト(※)を用いたかな学習の定着について~」より

              ※かな10単語聴写テスト:吹田市教育センター2005(森田安徳先生)

 【報告1】

「読み書きに困難さを抱える児童への指導~かな10単語聴写テストを用いたかな学習の定着について~」大阪市立菅原小学校(令和2年度特別支援教育モデル研究より).pdf [1789KB pdfファイル] 

 【報告2】

「読み書きに困難さを抱える児童への指導~かな10単語聴写テストを用いたかな学習の定着について~」大阪市立三先小学校(令和2年度特別支援教育モデル研究より).pdf [1669KB pdfファイル] 

 【報告3】

「読み書きに困難さを抱える児童への指導~かな10単語聴写テストを用いたかな学習の定着について~」大阪市立三軒家東小学校(令和2年度特別支援教育モデル研究より)pdf [954KB pdfファイル] 

 ↓↓参考自作教材:フラッシュカードPPT ひらがな編

教材 ひらがな編 長音促音拗音練習カードPPT 大阪市立三軒家東小学校.pdf [809KB pdfファイル]