高等学校の特色化への取り組み

社会の変化や市民のニーズに応えるために、本市高等学校では特色化に取り組んでいます。

昭和55年
桜宮高校
「体育科」新設
昭和59年
生野工業高校
「時計計器科」を「電子機械科」に改編
昭和63年
南高校
「英語科」新設
泉尾工業高校
「窯業科」を「セラミック科」に改編
工芸高校
「図案科」を「デザイン科」に改編
平成2年
天王寺商業高校
「情報システム科」新設
都島工業高校
「土木科」を「都市工学科」に改編
平成3年
東高校
「理数科」新設
南高校
「国語科」新設
市岡商業高校
「情報会計科」新設
住吉商業高校
コース制に移行
都島第二工業高校
「土木科」を「都市工学科」に改編
第二工芸高校
「金属工芸科」を「クラフト科」に改編
平成4年
扇町高校
「人文学科」新設
汎愛高校
「体育科」新設
都島工業高校
「工業化学科」を「理数工学科」に改編
扇町商業高校
コース制に移行
中央高校
開校
学年制課程・単位制課程(3部制)設置
平成5年
市立高校
「英語科」「理数科」新設
汎愛高校
「武道科(スポーツ)」新設
東商業高校
コース制に移行
工芸高校
「木材工芸科」を「インテリアデザイン科」に改編
「デザイン科」を「ビジュアルデザイン科」に改編
「写真工芸科」を「映像デザイン科」に改編
「金属工芸科」を「プロダクトデザイン科」に改編
「建築科」を「建築デザイン科」に改編
泉尾工業高校
「繊維工業科」「色染工業科」を「ファッション工学科」に改編
平成6年
東高校
「英語科」新設
西高校
西商業高校を総合制に改編し、校名変更
「英語科」「流通経済科」「情報科学科」新設
天王寺商業高校
コース制に移行
平成9年
東商業高校
「国際経済科」「会計科」「総合ビジネス科」新設 
天王寺商業高校
「英語科」新設
都島第二工業高校
単位制に移行
平成10年
此花総合高校
此花工業高校を総合学科に改編し、校名変更
平成11年
桜宮高校
「スポーツ健康科学科」新設
東淀工業高校
工業科総合選択制に移行
「機械科」を「機械工学科」に改編
「電気科」を「電気工学科」に改編
「工業化学科」を「理工学科」に改編
平成13年
扇町総合高校
扇町商業高校を総合学科に改編し、校名変更
平成15年
淀商業高校
「福祉ボランティア科」新設
鶴見商業高校
商業科総合選択制に移行
住吉商業高校
商業科総合選択制に移行(平成22年度入学生より商業科へ移行)
都島工業高校
「電気科」を「電気電子工学科」に改編
平成18年
中央高校
昼夜間単位制に移行
平成20年
咲くやこの花高校
開校
「総合学科」「演劇科」「食物文化科」設置
平成24年
大阪ビジネスフロンティア高校
開校
「グローバルビジネス科」設置
平成26年
桜宮高校
「体育科」・「スポーツ健康科学科」を「人間スポーツ科学科」に改編