【平成29年度 小学校教員研修の様子】 

 ■日本橋小中一貫校 7月5日(水)15時~17時(格技室)
  α-Xplorerを使った教員研修 端末はWindows10のタブレット端末
              
  教員研修資料(H28恵美小学校の取組) [4852KB pdfファイル] 
 
 【教員の感想】
  ・プログラミングをする難しさと楽しさを知った。
  ・子どもたちが興味をもって取り組みたくなる内容で、考えるなどつきそうだなと感じました。
  ・プログラミングする過程で協力し合うことや動かし方の思考など課題の与え方で幅が広がると思った。
 
 
  ■南港緑小学校 7月24日(月)15時~17時・8月25日(金)14時~16時(多目的室室)    
  スタディーノ・手回し発電機を使った教員研修 端末はWindows10のタブレット端末
    
 
 【教員の感想】
  ・具体的な取り組み方や教科との兼ね合いについて理解できました。
  ・理科の授業としてプログラミング教育の実践例を知ることができた。
  ・光センサーを使ってLEDランプを制御する題材は実生活に即していてわかりやすかった。
 
 
    ■茨田東小学校 7月25日(火)15時~17時(多目的室室)
   スクラッチを使った教員研修 端末はWindows10のタブレット端末
    
 
 【教員の感想】
  ・身近なコンピュータについて、その仕組みを知っているのと知らないのでは、今後大きく活用する力が違ってくると思いました。
  ・アンプラグドの活動も活用するなどプログラミング的思考をのばす方策を見れてよかった。
  ・子どもが意欲的に取り組めそうでよかった。
 
 
  ■井高野小学校 7月27日(木)14時~17時(多目的室)
  ビュートビルダーを使った教員研修 端末はWindows10のタブレット端末
    
 
 【教員の感想】
  ・子どもたちの興味や関心を引くには実際に動作するものがあるほうがよいと思います。
  ・コースがたくさんあり、子どものレベルに合わせて活用できると思いました。
  ・パソコン上でシミュレートできる点がよかった。