2月21日(日)の大阪市教師養成講座(11)「授業づくり3-3(小学校)」・「授業づくり2【道徳】(中学校)」について連絡します。

 

(1)新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言の延長に伴い、2月21日の講座を「Teamsによるオンライン講座」に変更します。詳細については、2月5日に送信したメールの添付資料を確認してください。

〇中学校班・養護教諭班

 「授業づくり2 道徳教育」をTeamsで実施します。

〇小学校班

「授業づくり3-3」の模擬授業は、内容を一部変更し、Teamsで実施します。

当日の流れは次のとおりです。

・6名程度の小グループ(チャネル1~4)に分かれて、一人ずつ授業プラン発表(もしくは模擬授業)を8分間してもらいます。

・発表者以外の5名には、評価者になってもらいます。授業プラン発表を聞き、評価シートを記入して他者評価を行います。

・授業づくりの評価は、提出された授業細案(学習指導案)と評価シートを基にして行います。

 

(2)オンライン講座では、作成した授業細案(学習指導案)、ワークシート等をデータで共有する場合があります。そのため、使用するパソコンにデータを保存しておいてください。

 

(3)大阪市教育センターWEBページに、2月7日実施講座の「小学校算数科資料」と「小学校国語科資料」を追加で掲載しています。小学校班の受講生は、各自で必要な資料を用意してください。

 

(4)受講シートのダウンロードパスワードについては、今後も各講座の実施中に連絡します。

 

(5)2月23日(火)までに、次の資料を教育センターまで郵送をお願いします。

・未提出の受講シート(11/15、1/17、2/7、2/14、2/21、補講、欠席等で提出できなかったもの)

・【補講出席者のみ】課題に対するレポート

・【小学校班のみ】12月6日の「授業づくり1-(3)」に提出予定であった授業細案(学習指導案)、ワークシート

・【小学校班のみ】2月21日に使用した授業細案(学習指導案)、ワークシート、評価シート

 

(6)3月7日の閉講式については、教育センターに集合して実施する予定です。集合時間等は、改めて通知しますので、メールで確認してください。

 

担当 大阪市教育センター 大阪市教師養成講座担当

   電話:06-6572-0657