台風等の接近に伴って、大阪市教師養成講座の研修日当日に「暴風警報」もしくは「特別警報」が発令された場合の措置は次の通りです。 

 

 1 午前7時の時点で「暴風警報」もしくは「特別警報」が発令されているときは、午前中および午前・午後を通して開催予定の研修等を中止します。

 

 2 午前11時の時点で「暴風警報」もしくは「特別警報」が発令されているときは、午後から開催予定の研修等を中止します。

 

 なお、気象情報等は大阪府を5つの地域に細分化して発表されていますので、「大阪市」に関する警報に従って措置をお願いします。

 

 なお、講座が中止になった場合の対応については、Webページでお知らせしますので、最新情報を随時確認してください。